目次
○名大祭ってなに?
○名大祭実行委員会って?
○名大祭実行委員会の魅力とは?
○プロモーションビデオ
○新歓っていつやるの?
○新入生募集について
○その他
名大祭ってなに?
「名大祭」とは、毎年6月に開催される名古屋大学の学園祭で、今年で61回目になる伝統ある行事です。(今年度の名大祭は、コロナウイルスの影響で、今年の名大祭は秋以降に延期する方向で大学と協議を進めています)
中部地区で最大級の規模を誇っていて、毎年8万人近くの来場者にお越しいただいています…!
ステージ企画、ライブ、部活やサークル の発表・アトラクション、模擬店、著名人や名大の教授による講演会、名大の研究活動の公開など、 伝統企画から斬新なものまで、様々なジャンルの企画があります。企画の数は100以上と、内容も充実していますね!
名大祭実行委員会って?
わたしたち名大祭実行委員会(長いから実行って略したりもします…)はその名の通り、この名大祭を運営している団体です!! 現在新3年生18人新2年生72人で構成されていて、この春に一緒に名大祭を盛り上げてくれる新1年生を募集しています〜!(募集についてはこちら)
名大祭実行委員会の魅力とは?
①規模が大きい!
実行には毎年たくさんの新入生が所属してくれています!この規模の大きさが実行の魅力の1つですね〜。 普段の授業では関わらないような学部の子と仲良くなれるし、自分の学部の先輩もいるから過去問だって貰えちゃうかも…?

②楽しい行事がいっぱい!
みなさんが所属するパートや局ごとに旅行やBBQ、実行全体で夏にいく大規模旅行「なつりょ」、 冬には合宿、秋には他大祭に行って模擬店を出すなどと、楽しい行事がたくさんあります…!

③楽しいだけでなくやりがいがある!
名大祭は基本、学生主体でつくりあげていきます。(もちろんたくさんの方のご協力の上に成り立ってますよ!) 「自分たちの手でこんな大きな行事をつくりあげている…!」 そんなやりがいを感じられるのは名大祭実行委員会だけです!

④誰でも活躍できる!
実行でやるのは学園祭の準備・運営です。他の部活サークルと違い、初心者経験者もなければ、誰かと競う必要もありません。まったりみんなで仲良く作業をしていきます〜。 「大学入ったはいいけど趣味も特技もないしどこ入っていいかわかんない…」 そんな人にもピッタリです!!

⑤忙しい人でも大丈夫!
実行の活動は基本、いつ来てもらっても構いません。授業の空きコマの時間、授業終わり、バイトの合間、サークルのない日、いつでも大丈夫です! 授業が忙しい人、バイトをたくさん入れている人、他のサークルに入ってる人でも十分活動していけますよ〜。
プロモーションビデオ
新歓っていつやるの?
新型コロナウイルスの感染拡大のリスクを考慮し、4月12日に予定していた新歓お花見は中止とさせていただきます。
新入生募集について
○実行はいつまで続くの??
新入生のみんなには、今年の秋以降の名大祭、そして来年の6月の名大祭、この2つの名大祭を一緒に盛り上げていってもらいます…!
なので、来年の6月までが主な任期ですね!(実行委員会の幹部として、さらにもう1年名大祭の統括をしていくこともできます…)
ただ任期が終わっても、その間に仲良くなった先輩、同級生との交流は続きますよ〜

○募集方法について!!
下のボタンから実行の公式LINEアカウントを追加して、必要事項を送ってくれれば完了です!
その他
名大祭実行委員会について何か質問などあればこちらのメールアドレスまで!

(@meidaisai.comのメールが受信できるよう、 受信ドメインの設定を確認するようお願いいたします。 また、迷惑メールフォルダやごみ箱の確認もお願いいたします。)
名大祭公式Twitterでも情報を発信してます。
https://twitter.com/meidaisai_NU
仮装行列公式Twitterもあります!
https://twitter.com/61stkasou_NU