概要
大学の講義形式で行われるこの企画は大学での授業の雰囲気を体験できるだけでなく、社会問題から最先端の研究まで様々なことを教授の方からご解説いただけます。この機会を生かして「名大生」を体験してみてください。
企画一覧
実演
体験
講義
展示
お土産あり
子ども向け
中学・高校生向け
大学生向け
サイエンスカフェ 名古屋大学の地球環境科学
団体名環境学研究科 地球環境科学専攻
場所理学部E館101号室
15日
土曜
13:00〜14:00
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
URLhttp://ees.env.nagoya-u.ac.jp
詳細はやぶさ2探査機は小惑星リュウグウに到着し,表面をくまなく撮影しました.安全に着陸できる地点を探すのに時間がかかりましたが何とか適切な地点を発見し,2月末にタッチダウンを試みました.その結果も含めて,はやぶさ2の最新の成果をチームメンバーがご紹介します.
▼詳細を表示する
知っておきたい入管法 外国人増加時代の必要知識
団体名国際開発研究科 浅川研究室
場所IB電子情報館中棟1F 011講義室
16日
日曜
11:30〜13:00
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
URLhttps://sites.google.com/view/akihiroasakawa/
詳細2018年12月、出入国管理及び難民認定法(入管法)の改正案が国会を通過しました。これは新たな在留資格「特定技能」を創設し、人手不足分野での外国人労働者の受け入れを拡大するものです。そして「特定技能」は2019年4月から施行に至っています。法改正の際、連日「入管法」について報道されましたが、そもそも「入管法」とはどういった法律なのでしょうか? 本講義では「入管法」について分かりやすくお伝えします。
▼詳細を表示する
宇宙地球環境研究所 一般公開
団体名宇宙地球環境研究所
場所研究所共同館Ⅱ3Fホール
15日
土曜
13:00〜15:00
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
URLhttp://www.isee.nagoya-u.ac.jp/
詳細宇宙地球環境研究所は、地球・太陽・宇宙を一つのシステムとして捉え、そこに生起する多様な現象のメカニズムと相互作用の解明を通して、地球環境問題の解決と宇宙に広がる人類社会の発展に貢献します。今年度は15日(土)に、以下の特別講演会を予定しています。
13:00~14:00、篠田太郎 准教授、航空機で台風の眼の中に入ってみると
14:00~15:00、野澤悟徳 准教授、「超高層大気」:宇宙の渚に位置する空気の話
▼詳細を表示する